代表挨拶

 はじめまして、中屋晋と申します。

「言葉ではなく自分の背中で教えたい」そんな思いで18年間の都立高校教員生活に終止符を打ちました。

元都立高校教員が3年間のオーストラリアでのテニスコーチ修行で得たものは、他人への感謝と尊敬の心でした。現在は、日本で一般愛好家・プロテニス選手に指導を行っています。

 

 日本に帰国して外部指導員として高校の部活動を指導する機会があり、顧問の先生方が直面している問題点や、過去の自分の教員時代で大変だったことを思い出し、この問題はなんとかしなくてはならないと思うようになりました。

 

日本の部活動が抱える諸問題を解消することを目的に、「日本部活指導研究協会」を設立しようと考えました。